2020.06.01

ACALL 新型コロナウイルス感染症対応の基本方針


2020年6月23日現時点 ※1

新型コロナウイルス感染症拡大により、罹患された皆様とご家族、および関係者の皆様にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、各国・地域で感染症の終息にむけご尽力いただいております皆様には、深く感謝申し上げます。

ACALLでは以下を基本方針とし、従業員ならびにお客様・お取引先様の感染症拡大防止および地域社会との連携、協力に努めてまいります。


新型コロナウイルス感染拡大に伴う基本方針

・従来通りフルリモート、フルフレックス制度をベースに、New Workstyleを実践し、リアルとのベストミックスを模索するスタンスをとること。

・その他お客様、パートナー様、当社従業員および家族をはじめとするすべてのステークホルダーの皆さまの安全と健康を第一に考え「3密」を避け、マスク着用や手洗いうがいをこまめにとる行動をとること。

※1 今後も、政府や自治体の対処方針に合わせ、適宜、必要な見直しを行ってまいります。


私たちは今後も、すべてのステークホルダーの皆様の”Life in Work and Work in Life for Happiness”を実現するために、自らがNew Workstyleを体現し、”WorkstyleOS”を提供してまいります。